2017-04

| 2013.02.20 - Wed  |  こだわりがこだわりを呼ぶ |

欽佐ェ門さんの紹介で大阪からKさんが来てくれた

欽佐ェ門さんも大津から来てくれたよ\(◎o◎)/!

ゆたかマンのニンジン菜園を見に来てくれたのだ

ほんまに遠いところからはるばると

ありがとうございます<(_ _)>

大阪からのKさんは有機無農薬栽培で新規就農した若手農家の力になりたいって方で

若手ファーマーがこだわって作った野菜の売り先を提案してくれたり

就農したものの野菜作りがうまくいかないファーマーの土壌診断や土の育て方を

勉強するために専門家とつなげてくれたり

そんな仕事をしてる方



欽佐ェ門さんもこれまでに開発した技術やノウハウを

若手ファーマーに伝えてファーマーとしての自立の手助けをするのを仕事にしてる方



そんなお二人がゆたかマンを招いてくれて

しかも土壌微生物などにとても詳しい専門家Nさんに会わせてくれたよ

Nさんは平飼いでニワトリを飼って その飼料やニワトリの床に敷く土を作ったりしてる

004_20130220003216.jpg

飼料 つまりエサはメチャメチャ低コストに抑えて

製麺所から廃棄される麺をいただいてきて魚粉やおからなどと混ぜて発酵させてエサにしてるし

木くずや落ち葉などを発酵させてニワトリさんの足元に敷いて育ててる

そのボカシた堆肥はしっかり発酵させてあってニワトリ小屋に入っても

ぜんぜんにおわない(^O^)


Nさんは野菜作りにおいて 「肥料をあげて野菜を作る」 ってことを否定してて

野菜が育つメカニズムは 土壌にいてる微生物のエサが肥料であって

そのエサを食べた微生物から出る物質を栄養として吸い取った野菜が健康に育って

美味しくなるし野菜の身体も強くなるって理論かな?

野菜がうまく育たないのは肥料が切れて弱ってるんじゃなくって

土壌の微生物のバランスが崩れて育たないって見方

土壌の微生物のエサになるボカシを作る技術は

ニワトリさんが健康に育ってることで証明されてる

床の堆肥でフンがしっかり発酵してるから小屋は全然臭くないし

卵アレルギーは飼料に含まれる酸化防止剤が原因であって

しっかりアミノ酸発酵してるエサを食べたそのニワトリさんが産んだ卵は

卵アレルギーの方が食べても症状が出ないんだって!



土壌を健康にするスペシャリストや

若手ファーマーの自立を支援してくれる方

そんなすばらしい方たちと出会えて ゆたかマンは幸せです(T_T)

これまで有機栽培や無農薬栽培をしてる仲間って めったに出会えなかったけど

こだわりがこだわりを呼んで

いつの間にかそんな仲間が身の回りにだんだん増えてきた



そのあとプロムナード青山ってとこで打ち合わせに同席させてもらった

Kさんが運営してる大阪の直売所「ベジタブル・マーケット」や

大阪の飲食店さんに卸す野菜のこれから収穫される予定を大まかに打ち合わせ♪



欽佐ェ門さんと やおよろずさん カリーの野菜さんが


「この時期はこの野菜出荷できます!」 みたいなかんじで

そこに出てくる野菜のマニアックなこと\(◎o◎)/!

ゆたかマンの知らない野菜もよく出てきます!

自称野菜オタクなゆたかマン、 もうオタクって名乗れないね?



好奇心旺盛なゆたかマンの素朴な疑問や質問にも みなさん惜しみなく答えてくれる



これから作る野菜の予定が ガラっと変わりそう?

あれもこれも作りたくなるね



ゆたかマンがこだわって野菜を作る限り

こだわりがこだわりを呼んで なかまはどんどん増えてくはず!

まだきっと たくさんいてるはず♪



ちなみにプロムナード青山にある ほんまもん市ってとこで

欽佐ェ門さん やおよろずさん カリーの野菜さんが野菜を卸してます

そしてNさんは ほんまもん市の店長さんです(^O^)

007_20130220003300.jpg
スポンサーサイト

| 2013.01.09 - Wed  |  ニンジン食べ放題? |

これまでPOPにあまり書いてなかったけど

ゆたかマンの野菜って これが売り?

008_20130109223825.jpg


今さら? ってかんじやけど

これを見て買ってくれるお客さんがいるなら(^O^) みたいな?






何で今までそんなに載せてなかったかというと



実は 「美味しいから買ってくれる」 ってのがゆたかマンの理想やから!







でも・・・

シビアなお客さんは

「ちょっと高い?」って感じてしまうと思って

何で高いのかを知ってもらえたら

てか

そんなに高い設定でもないんですけど・・・(>_<)



これからも精進して美味しい野菜つくります<(_ _)>

そんなゆたかマンは ニンジンを一本一本洗いながら

穴あきや又根や小さ過ぎて商品にならないやつをかじってます

ニンジン食べ過ぎちゃうん? ってくらい



美味しくない野菜は ゆたかマンが納得できないからね♪

何より 甘くて美味しいから食べるのだ(^O^)

ニンジン主食なこの時期

ニンジン星人ゆたかマンでした♪

| 2012.09.28 - Fri  |  これにしてみよう |

ゆたかマンは 動物のフンを肥料にしたことがない


独立してから肥料として使ってるのは これ

ばいおだるま


発酵の際牛糞が使われてるらしいけど・・・


15キロで1100円~1300円ぐらいかな?


(そんときによって変わるよ?)




なんで動物のフンを使わないかというと


動物を育てるとき、牛さん 豚さん 鶏さん は


ゆっくり育てるとエサ代のコストがかかるから


エサにいろいろ混ぜて早く大きくなるように育てる


病気にならないように抗生物質をエサに混ぜて与えられることも珍しくない


それはフンとして排泄されて肥料になっても残るわけで


もちろん普通に市販されてる肥料で野菜作っても十分美味しいのができる


だから動物のフンを否定はしないけど


もしも安心して使えるフンの肥料があれば試そうとも思ってる






そんな肥料が たまたま?とある園芸店にあったよ♪ 


(いつも行ってるご近所園芸店「カワシマさん」です)




EM発酵鶏糞

EM発酵鶏糞

肥効はそんなに強くはないけど 抗生物質を含まないよ

こだわり


バイオダルマの約半額


でも やはりフツーに市販されてる肥料よか 割高


ちなみに15キロで580円ぐらい




そーやって高い肥料をチビチビ使って収量が少なくて


野菜の値段が高価になってしまうんやろね・・・



でも これはゆたかマンのこだわりです!


もちろん農薬は使いません!


今まで売ってきた野菜も農薬使ってないし。


だから・・・冬野菜 失敗しまくってるのかな?


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ゆたかマン

Author:ゆたかマン
カリスマバターナッツ職人
農薬、化学肥料を使わず
めっちゃこだわり野菜作ってます!
気軽にコメントしてね♪

ふぇいすぶっく

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール (6)
ゆたかマンの農園 (116)
ゆたかマンワールド (146)
ゆたかマン3分クッキング (65)
トマト (36)
バターナッツ (82)
パプリカ (5)
バナナピーマン (12)
キャベツ レタス (10)
ヤーコン (3)
みのりん (2)
ベニー (13)
枝豆 (7)
コールラビ (8)
まくわうり (3)
プチヴェール (5)
ベランダ菜園 (16)
目指せ野菜販売 (82)
農業 (55)
育苗 (36)
収穫 (19)
開拓 (38)
未分類 (1238)
タキットくん (4)
引っ越し (8)
すぐき (84)
大豆選別 (22)
稲作 (119)
稲の苗 (21)
雪おろし (6)
滋賀県 (9)
日常 (93)
? (200)
パースニップ (5)
ビタミン大根 (7)
砂糖エンドウ (1)
カイラン (3)
タマネギ (6)
紅心大根 (4)
オータムポエム (12)
スナップエンドウ (12)
スイスチャード (4)
自然農 (18)
セニョリータ (1)
ニンジン (49)
緑肥 (27)
UFOズッキーニ (5)
白いゴーヤ (7)
シカクマメ (43)
青年農業者クラブ (24)
ジャガイモ (16)
ベジタリアン (25)
なかまたち (55)
3号菜園 (11)
2号菜園 (21)
ビニールハウス (22)
プロジェクト活動 (45)
1号菜園 (2)
4号菜園 (4)
直播 (9)
独立新規就農 (23)
コリンキー (1)
ワンちゃん (8)
オクラ (22)
たこやき (4)
トラクター (10)
ニャン太 (10)
落花生 (9)
サツマイモ (15)
トゲトゲ (13)
日野菜 (14)
カブ (8)
こだわり (3)
大根 (6)
なばな (2)
イベント (68)
菜花 (8)
そらまめ (7)
加工品 (6)
種採り (12)
レタス (4)
なすび (1)
ごぼう (2)
ザーサイ (1)
堆肥づくり (4)
ほうれんそう (1)
種まき (12)