2014-01

| 2014.01.31 - Fri  |  おとーちゃん もうひとり |

居候ゆたかマンは

滋賀のおとーちゃんには めっちゃ助けられてる

実の父親以上に家族です





そして物をよく借りにいく もう一人のおとーちゃんがいるんです

これまで小さい育苗ハウス建てるのに 高さを見る機械「レベル」借りたし

ニンジン種まきして雨が長らく降らないときに

畑に水をかけたいけど水が入らない畑やったから

近くの水路から水を運ぶのに でっかいタンク借りたよ




今回は剪定チップを畑に広げるのに一輪車で運ぼうとしたけど

剣スコがチップに刺さらないから手でかき集めて一輪車に載せてた

効率悪いから牧場にあるような干し草に刺さってるあれ 

「フォーク」ってやつ

ちなみに安かったら(1000円以内?)何とかムリムリ買ったろうと思ったけど

ホームセンターで値段見て 目ん玉飛び出たよ!



以前働いてた農園にあるの知ってたし借りたけど

何かとこの時期使うの知ってたし

ちなみに稲苗の育苗ハウスの草を運んだりするのに使うから 

ちょっと借りてすぐ返してまた借りて。




しばらく持ってられないかな?と思って訪ねたのが

もう一人のおとーちゃん



秘密基地みたいなとこに いつもいてて

ワンちゃんとニワトリ飼ってて

畑もしてて たぶん80歳は超えてるけど新聞毎日読んでて

腰も曲がってないしスーパーおとーちゃん



「ワシのところに来たら たいがいの物はあるで♪」



昔 牛さん飼ってたらしくて フォークあったよ!

普通 農家さんでも持ってる人そんなにいなさそうで不安やったけど。




チラっと2本見えたし 一人で2本は使えないから

しばらく借りとこーっと♪

おとーちゃん いつもありがとね!

001_201401311945090af.jpg
スポンサーサイト

| 2014.01.30 - Thu  |  ニンジン愛 |

『黒田一寸ニンジン』

ミラクルなサイズ

あ、そんな品種 ありません

作り手の未熟さがそのままサイズに反映されただけ

「これ・・・どうしようかな?」 って相談したら

「食べてあげないとかわいそう・・・」 って


004_2014013011213074b.jpg






小さいニンジンは切らずに皮むかずに食べれるよ

マックスバリューに並びます

小さくても美味しいよ♪

| 2014.01.30 - Thu  |  脳内妄想 |

現時点でのゆたかマンの脳内での妄想

これから勉強していくと妄想は変化します

そして あくまで未熟者ゆたかマンの脳内なのでよろしく




F1種子=めっちゃよくできた人造人間の赤ちゃん

固定種=赤ちゃん

野菜=子供

有機肥料=生のお肉やアクの強い食べ物

化学肥料=コンビニとかで売ってる食べ物

炭素資材(もみがら 剪定チップ 麦わら 刈り草など)=お米や小麦や大豆 調理前の材料

完熟たい肥=炊いたごはん 味噌汁 おかず

微生物=料理が好きなお母さん(善玉菌) 家事をしたことがないお父さん(悪玉菌)

農薬=王様

虫=汚れたものを浄化する掃除屋さん






こんな感じ






めっちゃよくできた人造人間は人間よりも優秀な部分も多いけど

生殖能力が少し不安定な種類もある

コンビニの食べ物もバランスがとれてたらけっこう立派な大人になる


赤ちゃんに生のお肉やアクの強い食べ物をそのままあげても

栄養が吸収しにくいしとってもひ弱になることが多いかな

中には野性的な赤ちゃんもいて生のお肉を消化吸収して立派になることもまれに。

その中でも生のお肉といっしょにアクの強い食べ物で毒を打消しあって

めっちゃ立派に育つ大人もごくごくまれに。

でも

料理好きなお母さんが調理してくれたらちゃんと育つかも


炊いたご飯とお味噌汁 おかずがあればちゃんと育つね

でもこの食事は ちゃんとバランスとるのがちょっとむずかしいから

おかずがなかったり 味噌汁がなかったりするかも



お米や小麦や大豆 調理する材料があって

料理好きなお母さんが料理してくれたら立派な大人に育つと思う



コンビニのジャンクな食べ物で弱って汚れた身体を

虫がきれいに掃除してくれるけど

不健康な暮らししてる子ばっかりで病気がちになると

王様が「コラ!そんな暮らししてたらアカン!」って怒るときも

掃除屋さんが増えすぎても王様の機嫌が悪くなったり。




今 ゆたかマンが取り組んでるのは

お米や麦 大豆 調理する材料(もみ殻 剪定チップ 刈り草)を

たくさん畑に入れることを心がけてる

剪定チップが雨ざらしになってると発酵が始まって完熟たい肥に変身しようとしてる

でも そんなにバランスがいい食事にはなってないかも

きっとご飯とみそ汁ぐらいかな?

そして炭素資材で表土を覆うようにして微生物が繁殖しやすい環境を作ろうともしてる

料理好きなお母さんが増えてほしいけど

日和見的に家事が未経験のお父さんも交じってる

てことは土では発酵と腐敗が拮抗してるけど

料理好きなお母さんに影響されてお父さんも料理上手になってくれたら理想

善玉菌が優勢に働いてほしい





この料理材料と料理好きなお母さんがそこそこ存在してたら子供は健康に育つ

自然農法的なかんじ



その両者をめっちゃめちゃ増やしたのが炭素循環農法に近いかな?

健康な子供をたくさん養うことができる



でも


メカニズムをしっかり理解できてないと健康な子供を育てることができない



裏を返せば


メカニズムをしっかり理解できればコンビニの食材でも立派に育てることはできるよ




もっともっと勉強が必要ですね ゆたかマン





これまでは微生物が育ってない裸土の状態で有機肥料を施して

野菜がぜんぜん吸収できなくって めっちゃひ弱に育ってました

お日様のエネルギーとそれに伴う温暖な環境に助けられて

初夏から秋の初めまではけっこう野菜が育ってたし

肥料分が少な目でも育つ強い野菜を選んでたから何とかなったけど


秋冬のようなお日様パワーが弱く気温が低い環境では

地力がないとぜんぜん育ってくれません

今年の秋冬に向かって今から動き出します

その過程で春夏野菜も昨年よりも充実させるよ!





めっちゃ荒れた子供にならないように

健全に育てたいです


って



どんな妄想やねん!









| 2014.01.28 - Tue  |  違った見え方 |

「がちのう」

002_20140128132806652.jpg


そがしんいちさんの著書

調理師時代に買ったんやけど

ゆたかマンをファーマーに導いた本で

かなり感化されました



朋友に貸してたの本人も忘れててリアチャのときに返してもらって

懐かしいから久し振りに読んでみた



ゆたかマンは『農業』というものの実情を全く知らないまま

農業に憧れを抱いてたけど

農園に勤務してリアルな現状を知ったわけで

理想とは程遠いかんじやったよ



でも自分が描いてる農業をカタチにしていくのも自由

「がちのう」にはそんなエッセンスがたくさん詰め込まれてたし

実際独立してからもかなり影響を受けてる





農業をする前に読んだときは漠然と農業が楽しそうな

勝手にいいとこを見てそんなふうにとらえてたけど

今読み返してみたら意外なほどぜんぜんちがうふうに入ってきたよ

もっと農業の てか人生の有り方みたいなもの?

見えてた上っ面の部分よりももっと原点みたいな

うまく言えないけど。




たった5~6年のあいだに小さくても確実に成長してる自分がいて

いい意味でも悪い意味でもね。

けっこう気持ち的に弱い部分もあってまだまだ知識も経験も少ないよ






そして改めて

これからも自分のやり方を貫きながらも

柔らかい脳みそで臨機応変に柔軟に対応しながら
(けっこうカタい脳みそです)

ずーーーーーっと農業をやっていこうと思った

その原動力になる何かをずっと忘れないでおこうって。



調理師のときもファーマーになってからも

「おいしかったよ!」って言葉は原動力で

そう心から感じてもらえる野菜を作っていきます

そがさん ありがとう!

また新潟遊びに行きますね!

| 2014.01.27 - Mon  |  リアルチャット in 鈴鹿 |

久し振りのリアルチャット in 鈴鹿

有職さんとともに 6時さんの本居地 鈴鹿に行ってきたよ

さっちゃん 7時ちゃん 8時ちゃんに会ってきました

リアルに家庭を持ったらこんなかんじなんやって

ちっちゃい怪獣が2人

完全に子供が中心の生活

何かひと時も油断できないぐらい予想不可能な動きの怪獣ちゃん

子供を持つ親ってすごいなーって思ったよ





有職さんがくれたプレゼント

005_20140127193544548.jpg


あ・・・




ゆたかマンは こういうのには萌えません
(いちおう言い訳?)


このあと有職さん 6時さんと一緒にリアチャ2次会



ブログがつないだ不思議な縁

改めて面白いつながりやなーって


こういうつながり大切にしていきたいね

| 2014.01.26 - Sun  |  これ どう使う? |

きのうたくさん運んだ剪定チップ

005_20140126145129caf.jpg


これ どう使う?

だんだんワクワクな気持ちが沸いてきた

今まで作ってきた野菜は作りたい野菜よりも作れる野菜に偏ってた

まだ この野菜には この菜園では早すぎる

そんな気持ちがブレーキをかけてたけど

この剪定チップを上手に活用して

作りたい野菜の幅を広げていく

いい土になればできる野菜は増える!

| 2014.01.25 - Sat  |  タイミング |

アポなしでマドレさんのカフェに行って

「ニンジン置かせてください!」

めっちゃムリ言ってごめんなさい

愛の告白ぐらい勇気がいりました

「今日はそんなにお客さん来ないかもしれないよ?」

売れることを期待はしてないです

置いてもらえるか それだけを思いながらの行動だったので

ほんまに突然のお願いですいませんでした


そのあと太田種苗さんに種を買いにいって

大切な人にニンジン届けて




ふと見てみたら車のタイヤパンクしてた・・・

ツイてないときはとことんツイてない



飛び込みでガソリンスタンドでお願いしたら直してくれたよ

ありがとうございまっす






朝 たけちゃんに剪定チップ欲しいってお願いしてたら

父上に聞いてくれてて

「人力で積み込むならいつでもいいよ」って

昼前にOKもらったから

滋賀のおとーちゃんに軽トラ借りて





めっちゃグッドタイミングでKさん見かけたから

ゆたかマン 「ひま?一緒に筋トレせえへん?これから剪定チップ人力で積み込むねん!」

Kさん 「いいよ!いこっか!」

ラッキー! 一人で運んでもぜんぜん運べないからね





ツイてないのは さっきでおしまい

二人で積み込んだらけっこう早い!

一回下ろして もう一回積み込みに行ったら


グッドタイミングでたけちゃんの父上が登場!

ユンボ持ってきてくれて積み込んでくれたよ



時計見て

「もう一回いける!」

結局想定してたよりはるかに大量にチップ下ろせた




絶妙なタイミングで助けてくれたKさん たけちゃんの父上

アポなし訪問マドレさん

パンク修理してくれたスタンドのおにーさん

ありがとーございまっす!


| 2014.01.24 - Fri  |  緑肥実験 |

秋に播いたヘアリーベッチ

001_2014012419055805a.jpg


冬を迎えて寒さに耐えながら今か今かと春を待ってる

春、この子の中に眠ってる力を100%発揮できたならば

ここの菜園に生えるであろう草たちをおさえて

全面を覆い尽くして

やがて枯れて草マルチができるらしい

どーなるんでしょう?

頼んだ!ベッチさん!

| 2014.01.24 - Fri  |  ほっ |

半年振り?ぐらい

ずっと気になってたファーマーなかまの顔を見た

苦しい状況なのは今も変わらないけど

本人は頑張ってる

ほんまはゆたかマンが励ます側のはずが

逆に元気もらった

身体が無事でなにより

身体が動けばどうにかなる!

あとは前向いて進むだけ!

Mさん、ありがとー!

| 2014.01.22 - Wed  |  ちっさいプライド捨ててしまえ |

いつか誓ったはず

「身近な人に助けてもらう」

助けてもらっても今はまだ

「ありがとう」

でしか応えることができないけど

それでも

ずうずうしくても

どうにもならんときは助けてもらう



ゆたかマンの中のちっさいプライドがそれを引き止める

そんなプライド捨ててしまえ!



って

いちばん身近な人からの言葉

ありがとうございます



もっと頼っていきます 滋賀のおとーちゃん

とりあえず



「軽トラ貸して♪」ね



今年にかける!


もっと野菜との距離を

仲間や家族や大切な人との距離を縮める

プライド捨てても信念は曲げません

食べて身体が、心が喜ぶ野菜を追求します

| 2014.01.21 - Tue  |  剪定チップは生きてる |

ドカ雪で菜園は真っ白

でも剪定チップ積んであるところは雪がない

040_201401212208365cc.jpg


剪定チップが乾燥してたら雪も積もるでしょうけど

雪が積もった時点で水分が浸透して剪定チップにいてる微生物がお目覚め!

そう!

発酵し始めたよ

雪が積もらないのは発酵熱で雪が溶けてるから

ちょっと持ち上げてみたら

モワモワ湯気が出るよ

発酵って神秘やね

| 2014.01.20 - Mon  |  別の人書いた? |

雪が残ってて農作業が・・・




ネタないから昨年の今頃どうしてたかな?って

めずらしくブログをさかのぼって見てた

ニンジンのこと書いてた

もっともっともーーーーーっとさかのぼって見てみたら

自分が書いたとは思えないほどイケイケで

情熱にあふれてて文章もぎっちり長くて

ちょっとびっくりしたよ?

勤めてた農園のことを毎日詳しく書いてて

「あー 何か別の人が書いてるみたい・・・」って



けっこう長らくブログ続けてきたけど

こうやって振り返ってみたら そのときの自分に会えるのって

恥ずかしいけどいいもんやね


今 思うようにいかなくて苦悩してるのも

笑って読める日が来るさ♪

だから

うまくいかないことも そのときの心境も書いて残しとこうって思った

| 2014.01.19 - Sun  |  雪の三井寺 |

朝、

銀世界。





ダッチオーブンの相方ばんちゃんから電話

「今日、オーガニックマーケットあるの?」




正直 同じ気持ち


「はい!開催しますよ!慌てないでゆっくり来てくださーい♪」




まぁ 夜なべして蒸しパン仕込んだし 中止って言われても悲しいもんね




いつもなら1時間以上かかるけど2時間前に出発

ぜんぜんスピード出せない・・・

交差点の名前をメモって確認しながら向かう方向オンチゆたかマン

でも雪で看板見えないよ?


何とかギリギリ到着

普通に雪がちらつく三井寺

今日は出店者少ないけど 

そしてお客さんも?期待できないけど

それでもここの空気は好き。心地いい

たぶん出店者のみんなもそんな気持ち


その気持ちが通じたのか 思ったよりお客さん来てる!

種類の少ない野菜を補うように焼いも、焼きバターナッツ

ニンジン・サツマイモ・バターナッツの3種類の蒸しパンにチャレンジしたけど

002_20140119210612d2a.jpg


けっこう好評♪ うれしいね!

ばんちゃんのダッチオーブンありがたや!

お隣の出店者さんは京都から来てた「びわ家」さん

お弁当と野菜の販売してたけど滋賀からも仕入れてるって

でこ姉妹舎さんとも知り合いでビックリ!

うわさをすれば でこ姉妹舎さんも遊びにきてくれてビックリ!




お客さんは三井寺を観光に来てる人もいるけど

オーガニックマーケットを楽しみに来てくれる人も多い

かなりイベントとして定着してきたね スゴい!


ワケあってテーブル持参できなかったけど

主催者さんがテーブルのレンタルも快くOKしてくれて

テント組み立てや片づけのとき絶対に誰かしら助けにきてくれる

だからゆたかマンも誰かが組み立ててるときや片づけるとき

飛んでいけるし いきやすい雰囲気

てか

どこのイベントで出店しても こんなかんじ♪





来月からはたぶん売る野菜がないと思うからしばらくイベントお休み

何か自分自身が元気になれる 「イベント出店」

売るべき野菜さえあれば定期的に出店したいと思ってる



だから もっと野菜作り上手になってできるだけ早く帰ってきます!

オーガニックマーケットさん 出店者のみなさん 来てくださったお客さん

今日はありがとうございました!






| 2014.01.18 - Sat  |  予告 つながるマーケット |

明日はオーガニックつながるマーケットin三井寺

野菜はにんじんとサツマイモ、バターナッツ



それぞれの野菜が入った蒸しパン作ります

001_201401181255200b5.jpg


またまたコラボ!

ばんちゃんは焼いもと焼きバターナッツ♪

三井寺で10時~15時までやってます

遊びにきてね!

| 2014.01.17 - Fri  |  暴れ出しそう |

枯れてるのはモロヘイヤ

001_20140117211239300.jpg


すごい数のサヤができてる

この中に種がたくさん入ってるんだよ

004_201401172113108b0.jpg


種採りのためにいくつかサヤを採ってみて

さっき新聞敷いて割ってみてザっと数えてみたら

一サヤに170粒以上入ってた

菜園に残ってる枯れ木からサヤを採るの失敗して

パキっと爆ぜて種がいっぱい散らばったから

今年の春から夏は きっとモロヘイヤだらけで

めっちゃ暴れ出しそう・・・

そこらじゅうモロヘイヤだらけ

| 2014.01.16 - Thu  |  思うように |

たんじゅん農法(炭素循環農法)

自然農法

有機農法

不耕起農法

・・・


何かたくさんありすぎて

またそれぞれの農法からも分化してて

どれが正しいとか どれが間違ってるとかよくわからないけど

畑を見に行ってうまくいってるファーマーの技術を真似てみて

いろんな人のアドバイスを聞いて

思うようにやってみる



とりあえずゆたかマンが実行するのは

土が裸の状態はあまりよくないってことを教えてもらったから

手に入るもので覆うことにしたよ

有機物でマルチング。

002_20140116130622967.jpg

004_201401161306322f7.jpg


先日いただいた剪定チップや もみ殻、今はないけど草が生えたらそれも使う

鋤きこむと窒素飢餓ってのになるからよくないとか

いや、ごく浅く鋤きこむのがいいとか

とりあえず失敗して学習していこうと

自分でやってみないと納得できないので

いろいろ試してみます

| 2014.01.15 - Wed  |  思いが入った野菜 |

今までいろんな人に助けてもらいながら野菜を作ってきた

一番助けてもらってるのは滋賀のおとーさんとおかーさんかな

助けてもらってることを忘れないように一緒に住んでる

そして伝わってるかな?たまに感謝の気持ちを言葉にしてる

育苗ハウスやトラクター 収穫した野菜を置かせてもらってるし

ニンジンの水やりとかで おとーさんにかなり手伝ってもらったよ

おかーさんには毎日身の回りのこと けっこうしてもらってる

彼女にも草取りや種まき手伝ってもらったり

以前働いてた職場の先輩Kさんも重いバターナッツたくさん運んでもらったり

有職さんと6時さんにもいっぱい援助してもらってる

ほかにも支えてくれてる人は めっちゃたくさんいます



そして今日はたけちゃん親子にムリなお願いを聞いてもらった

軽トラを丸一日貸してもらって

父上が働く職場の剪定チップを大量にいただきました

軽トラ8杯分!!!!!

003_201401152006179ac.jpg


今年は今まで以上に 

ゆたかマンを助けてくれた人たちへの思いを込めて野菜を作ります

たけちゃん! たけちゃんの父上! 

そして剪定チップを

「好きなだけ持ってけ!」って言ってくださった社長!

めっちゃこだわりの美味しい野菜を作って

恩返しします



助けていただいたみなさん! ほんまにありがとうございます!感謝!

| 2014.01.14 - Tue  |  炭素循環農法? |

炭素循環農法ってのがあるらしい

まだそんなに有名でもないみたいけど

炭素率の高いものを

例えば籾殻や剪定チップ、廃菌床などを土に入れて

肥料とか農薬を使わない?

とりあえず手に入るもので菜園の一部実験してみる

過去に奈良に見に行ったことあるけど

ものすごい大規模にやってたっけ

身の丈に合った規模でちまちま実験していきます

| 2014.01.13 - Mon  |  ここから始まる |

これが届いたら

ゆたかマンの一年が始まる

001_20140113211216f49.jpg



もうだいたい作る野菜は決まってるけど

確認するように見ていく

(あっ 他にもいっぱいカタログ見てるし ここのはほんのちょっとひいきね)



ゆたかマンの野菜選びはけっこうミーハーやけど

けっこうカタい







とりあえず

種を手に入れないと何も始まらない

種をまかないと失敗すらできない

今年もいっぱい失敗しながら

めっちゃ楽しみます(^O^)

まだまだ失敗し足りない

でも 精一杯やってみる!

| 2014.01.11 - Sat  |  ちょっと回復 |

何かいろいろあって凹んでました

冬野菜が思うようにいかなかったり

なんやかんや・・・






身近な人 滋賀のおとーさん おかーさん 

ファーマー仲間や野菜を通じて知り合った大事な人たち

本来ゆたかマンが励ますべき方にまで励ましていただいたり





ちょっと胸につっかえててたものがとれたのもあって

スッキリした



引きずっても仕方ない

ゆたかマンは これからも野菜を作って生きていくし

それ以外は考えられない

野菜たちはちゃんと応えてくれる!




・・・たぶん。








ニンジン収穫したから

出荷してくる!

002_20140111151915bb4.jpg


| 2014.01.10 - Fri  |  にんじんしりしりー |

にんじんのおいしい食べ方

めっちゃシンプル

にんじんを細切りして

フライパンでゆっくり しんなりするまで炒める

002_20140110182915c69.jpg


しんなりしたら塩を少々入れてさらに炒めて

火を止めてごま油で香りをつけて完成!


にんじんが苦手なお子様におすすめ♪

にんじんの青臭さが消えてとっても甘くておいしいよ(^O^)

| 2014.01.09 - Thu  |  当番 |

今日は久々にマーガレットに

出荷じゃなくって当番でした

生産者やスタッフさん、みーんな久し振りに見るのは

ゆたかマンは最近ずーっとこちらには出荷してないから

冬野菜がぜんぜん思うようにいかなくって・・・。

まぁ 平日ってのもあるけどやはり端境期っぽい

003_20140109213659c36.jpg


それでもマーガレットがすごいのは他の地域からは持ってこないで

とことん地産にこだわってるところ

さすが直売所甲子園で賞をとったわけだ

005_2014010921371316a.jpg




ゆたかマンも この時期に途切れずに野菜を出荷できるようになるのが

今一番望んでることです







おもしろい花があったよ

009_201401092137272ec.jpg

007_20140109213738f23.jpg

| 2014.01.06 - Mon  |  ・・・ |

ごめんなさい

今日はお休みします<(_ _)>

| 2014.01.05 - Sun  |  生きてる |

売り場にあった野菜

黒田五寸にんじんの頭から

切ったはずの葉っぱが復活!

まだちゃんと

生きてる

001_2014010522571755e.jpg



この子たちはゆたかマンの身になるために

持ってかえります

毎日にんじん♪

蒸しパン試作してみよっかな?

| 2014.01.04 - Sat  |  前に進んでる? |

黒田五寸にんじん。


五寸・・・ないね?

(あっ、全部こんなんちゃうで?)


001_201401042329237bf.jpg


ゆたかマンの野菜作りは前に進んでるのか?

昨年よりも0.3ミリほどは 進んでる。きっと・・・

| 2014.01.03 - Fri  |  初詣、藝や |

お多賀さんでおみくじひいて

お正月行きつけの藝やカフェ

こじんまりした空間が心地いい♪

お店にある雑誌を眺めながら

「あぁ・・・昨年もこーやって過ごしてたっけ?」って。

何で、お多賀さんで初詣?

初詣はここに来たい!って思ったんじゃなくって

お参りしたあとの この時間が大好きやから♪

ゆたかマンのパワースポット

004_20140103073952062.jpg

雑誌の中で また一つ知らない野菜に出会えた

自然体な いいスタートな一年になりそう

| 2014.01.01 - Wed  |  お正月 |

007_2014010108011766d.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ゆたかマン

Author:ゆたかマン
カリスマバターナッツ職人
農薬、化学肥料を使わず
めっちゃこだわり野菜作ってます!
気軽にコメントしてね♪

ふぇいすぶっく

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール (6)
ゆたかマンの農園 (116)
ゆたかマンワールド (146)
ゆたかマン3分クッキング (65)
トマト (36)
バターナッツ (82)
パプリカ (5)
バナナピーマン (12)
キャベツ レタス (10)
ヤーコン (3)
みのりん (2)
ベニー (13)
枝豆 (7)
コールラビ (8)
まくわうり (3)
プチヴェール (5)
ベランダ菜園 (16)
目指せ野菜販売 (82)
農業 (55)
育苗 (36)
収穫 (19)
開拓 (38)
未分類 (1311)
タキットくん (4)
引っ越し (8)
すぐき (84)
大豆選別 (22)
稲作 (119)
稲の苗 (21)
雪おろし (6)
滋賀県 (9)
日常 (93)
? (200)
パースニップ (5)
ビタミン大根 (7)
砂糖エンドウ (1)
カイラン (3)
タマネギ (6)
紅心大根 (4)
オータムポエム (12)
スナップエンドウ (12)
スイスチャード (4)
自然農 (18)
セニョリータ (1)
ニンジン (49)
緑肥 (27)
UFOズッキーニ (5)
白いゴーヤ (7)
シカクマメ (43)
青年農業者クラブ (24)
ジャガイモ (16)
ベジタリアン (25)
なかまたち (55)
3号菜園 (11)
2号菜園 (21)
ビニールハウス (22)
プロジェクト活動 (45)
1号菜園 (2)
4号菜園 (4)
直播 (9)
独立新規就農 (23)
コリンキー (1)
ワンちゃん (8)
オクラ (22)
たこやき (4)
トラクター (10)
ニャン太 (10)
落花生 (9)
サツマイモ (15)
トゲトゲ (13)
日野菜 (14)
カブ (8)
こだわり (3)
大根 (6)
なばな (2)
イベント (68)
菜花 (8)
そらまめ (7)
加工品 (6)
種採り (12)
レタス (4)
なすび (1)
ごぼう (2)
ザーサイ (1)
堆肥づくり (4)
ほうれんそう (1)
種まき (12)