2016-11

| 2016.11.30 - Wed  |  一粒から |

一粒から

こんなにたくさん大豆が採れるの初めて‼

たぶんたくさんある大豆の品種の中でも

これだけ収量があるのは そう多くないと思う

ちなみにこれは 『黒千石』っていう極小粒の黒大豆

鞘から出す作業が めっちゃ大変そう(>_<)

スポンサーサイト

| 2016.11.29 - Tue  |  やってもた |

慣れない代車で やってもた‼

キー閉じ込み(-_-;)

 

近所のホームセンターまで歩いていって針金買ってきて

移植ごて使って ちょびっとドアを開けた隙間にはさんで

何とかロック解除‼

 

ほっ。

移植ごてが荷台にあって 閉じ込みがホームセンターの近くで

不幸中の幸いとは このことですな

キーだけに気ぃつけますm(__)m

| 2016.11.29 - Tue  |  ゆたかマン号 修理中 |

ゆたかマン号は独立してから ずーっと乗ってきた軽バン

最初のうちは資材とか何とかで 軽バンって小さいなぁ(-_-;)って感じてたけど

だんだん野菜づくりがシンプルになってきてちょこちょこ種類作る

少量多品目になると ゆたかマン号で十分事足りるようになってきた

ただ 新車で購入したわけではないので あちこち順番に修理していく感じで。

こないだからバッテリーが消耗激しくなってきて いつも修理してくれてるとこ持っていったら

やはり電気系が故障してるらしく ちょっと時間かかるらしい

その間に軽トラを代わりに乗っている

W農園以来の軽トラ 何だかのり慣れない

やっぱり長年乗ってきた ゆたかマン号が改めて良かったなーって

カゴのまま野菜乗せて運転したら風に当たりまくって乾燥するから

発泡スチロールに入れて納品に…

確かに物は積みやすいけど 屋根がないから

雨の日の袋詰め作業が大変

新規就農で畑があちこちにあって 作業小屋とかないから

全部ゆたかマン号で済ませてたんだよ(>_<)

   

でも こうやって修理中も農業ができるのは

代車があるから。

代車があって本当によかった(^o^)v    

すぐ慣れる慣れる♪

ゆたかマン号の復活を願いながら

さぁ仕事しよ‼                             

| 2016.11.28 - Mon  |  ええ加減がコツ |

菊芋掘り掘り

掘った菊芋の土をキレイに落としてカゴに入れて

持って帰って洗ったら

何だか茶色く色づいてしまった

きっと土が表皮の乾燥を防いでたのに それを落としたから

菊芋の水分が奪われたんやね

ええ加減に土付きのままゴロゴロカゴに入れて

洗うときに土を落としたほうが白くキレイに仕上がる

あんまりきっちりしすぎず ええ加減がいいこともあるのか

| 2016.11.27 - Sun  |  さぁ |

さぁ、洗うベ(^o^)v

割れたのとか虫食いのとか 毎日食べられる幸せ♪

| 2016.11.26 - Sat  |  早起きは三文の徳 |

朝 直売館の出荷で道の駅に車停めたら

隣に停めてた方から

「それなに?」って声かけられて

「菊芋です♪生でも炒めても美味しいですよ‼」って説明したら

その場で二袋も買ってくれたよ\(◎o◎)/

早起きは三文の徳(^o^)v

| 2016.11.25 - Fri  |  この差はいったい… |

昨日掘り掘りしたヤーコンと

今日掘り掘りしたヤーコンの付き方が ぜんぜん違う\(◎o◎)/

樹のたくましさが違うから ちょっと期待してたけど

まさかこんなに‼

大きな子がゴロゴロ♪

この差はいったい…

| 2016.11.24 - Thu  |  ヤーコン掘り掘り |

菊芋掘り掘りの合間に

ヤーコン掘り掘り

何か掘ってばっかりやね

昨年はぜんぜんやったけど 今年は採れそう♪

半日陰の畑で 8月の日照りを何とか乗りきってくれた

強い強いヤーコンさんに感謝‼

ありがとーね(^o^)v

| 2016.11.23 - Wed  |  一つ一つ |

菊芋解禁‼

マーガレット直売館  マックスバリュー八日市店  東近江店にて‼

菊芋はでこぼこしてるから 一つ一つ手洗いしてます

形上 完璧に土を洗い落とすことはできないけど

すきまに入ってる土は細いブラシとか つまようじ使って

なるべく落としてるよ

こんだけの菊芋洗うのに めっちゃめちゃ時間かかるけど

時間かければかけるほど 愛情も注がれる!

菊芋食べて健康になってね(^o^)v

| 2016.11.22 - Tue  |  でたでた |

でたでた麦

スナップさんもでたでた(^o^)v

今年はたくさん採れますように

| 2016.11.21 - Mon  |  緑マン |

アレチヌスビトハギ

ひっつきむしの種類の一つ

菊芋エリアに もっさり生えて あちこち引っ付いて作業進まない

刈ってしまいたいけど  そんなことしたら全身ひっつきむしまみれ(>_<)

シャカシャカした素材の服なら引っ付かないから

完全防備で

来年も元気にたくさん生えてきますな 

緑マンになって戦わねば‼

てか そうなる前に刈りたいけどね

引っこ抜けたらいいけど めっちゃ根っこ強くて無理(>_<)

アレチヌスビトハギ おそろしや…

| 2016.11.20 - Sun  |  サクッと |

菊芋収穫してると とんでもない位置に埋まってて

剣スコでサクッといってしまうことがある

「ごっ、ごめんなさい(-_-;)」って

菊芋さんは超強いから そのサクッとやった断片からでも

翌年しっかり発芽してくる

どんなにキレイに一つ残らず収穫したつもりでも

またヒョコヒョコ復活する 生命力溢れる野菜。

ちゃんと持って帰って生命力をお裾分けしてもらいます(^o^)v

| 2016.11.19 - Sat  |  助け合い |

今日はめっちゃ久しぶりの出店

しばらく出店から離れてたこともあって

イベントからあまり声をかけられなくなってたタイミングでの出店

『やつなぎマルシェ』

いつも「ゆたかマン!出店してー‼」って めっちゃ押しが強い主催者

その押しに負けて出店しようかなって。

何か やっぱりイベント出店って いーなーって

久しぶりでも出店仲間が変わらずにいてて

テント建てるの協力したり

てか まず自分のテント建てたいとき積極的に周りで建ててるの手伝うと

自分のほうも自然に助けにきてくれる

そうやって助け合うのって とても気持ちいいことやなーって

マルシェはお客さんと直接やりとりができるから

ほんまに助けられてるなーって感じるよ

マルシェ出店は準備とかあって 当日は畑行けないとかリスクもあるけど

ゆたかマンがゆたかマンらしく生きる原点を思い出させてくれる。

またぼちぼち出店していこうかな(^o^)v

| 2016.11.18 - Fri  |  鳥の分と虫の分 |

種を蒔くときは 鳥の分と虫の分を考えなあかんみたい

点蒔きした麦がけっこう食べられていた(-_-;)

条蒔きした箇所はきれいに発芽していた

鳥と虫を ちょっと養うぐらいがちょうどいいのかな(>_<)

幸い麦は蒔き直しできるぐらい余ってたから 

やっぱりケチったらあかんね(^o^)v

| 2016.11.18 - Fri  |  シマヘビ |

シマヘビ。

| 2016.11.17 - Thu  |  大浦ごぼうではありません |

ゆたかマンは『大浦ごぼう』を栽培してる

まだ このサイズは掘り起こしたことない

どんだけ~(>_<)

最強の称号を与えよう‼

あ、

これ、

ちぎれてますから きっとこの先がある(-_-;)

来年 出てきませんようにm(__)m

| 2016.11.17 - Thu  |  歓迎しないお客様 |

たいがいの草は目をつむるゆたかマン

ひっつきむしも まぁ許そう

だが、

このお客様は歓迎出来ません

強すぎ(>_<)

どんだけ掘ってもびくともしない(-_-;)

発掘いたします

| 2016.11.16 - Wed  |  エビになりきれなかった |

『唐の芋』

この里芋は土寄せで形を変えたら名前まで変わる特殊な芋

土寄せで長く そして湾曲させたら『海老芋』という名前になる京野菜の一種

昨年は低いウネで育てて土寄せできてたから長いのが採れた

もちろん『海老芋』の名前で販売してたよ

今年は始めから高いウネで育てて土寄せができなくなってしまい

エビになりきれなかった(T_T)

まるいね(-_-;)

今年は『唐の芋』で売ります

来年は ちゃんとエビに育て上げる‼

エビ飼育係 ゆたかマン?

| 2016.11.15 - Tue  |  初老 |

昨日 ゆたかマンは誕生日を迎えることができた

いわゆる『初老』でございます

ちょっと昔まで 平均寿命はだいたい40歳前後だった

世間から見たらまだまだ若いけど

ゆたかマンはけっこう駆け抜けてきた人生やったし

精一杯やってきたよ 

いつ死んでも悔いはないと思える反面

まだまだやりたいことは いーーーーーっぱいある

この年齢まで生きれた奇跡に

そしてゆたかマンを産んでくれた 育ててくれた

父親 母親に感謝m(__)m

ゆたかマンの野菜のファンの皆さま 

ゆたかマンを支えてくれる たくさんたくさんの人たちに

感謝‼ ありがとーございます‼      

| 2016.11.13 - Sun  |  かないません |

種まきして 間引きして 土寄せして

丹精込めて野菜を育てても

どうしても こぼれ種からできた野菜には かないません

めっちゃワイルド

葉っぱの大きさも 株の大きさも 味も

すべてがワイルド

野生ってすごいね\(◎o◎)/

ルッコラ

 

こちらは いつの間にか畑に居着いたディル

 

のらぼう菜

こぼれ種育ちの野菜を目指せ‼

| 2016.11.12 - Sat  |  祝 一周年 |

おうみ市民放射能測定所

祝 一周年(^o^)v

看板書かせていただいたのが一年前か

今日はおうみ市民放射能測定所

つまり でこ姉妹舎さんで

(でこ姉妹舎さんの中に測定器があるよ)

記念イベント おしゃべり会

奈良の市民放射能測定所から三名来てくださって

いろいろお話聞かせていただきました

311から月日は流れて 放射能という言葉がどんどん遠くなっていて

でも放射能が決してなくなったわけではなくて

こうやってお話会をたまに開催しながら

「そうだ! まだ原発事故はぜんぜん終わってない!」って

実際 奈良の測定所でも 当初はすごい測定してたけど

年々減少してきてるみたい

そんな現実を気付かせてもらった お話会でした

| 2016.11.11 - Fri  |  血を食べる |

ビーツいただきました

ビーツは食べる血液

料理をすべて赤く染める

肉を食べない分  こういう野菜食べるのだ(^o^)v

| 2016.11.11 - Fri  |  マルチ麦まき |

来年のバターナッツのためのマルチ麦まき

有機物は申し分ないぐらい確保できた

草 生え放題(>_<)

真ん中のエリアは植えるところ

そしてツルが伸びるエリアに麦まき

予定では 麦エリアにツルが伸びる直前に麦を刈って

しきわらマルチにする

今年初めに有機物ぜーんぶ取っ払ってしまって

肥料分ないまま 一株一握りの米ぬかだけで育てたら

めっちゃ栄養不足で元気ないバターナッツになってしまった

来年は この有機物と 他に何か補ってあげた方がいいかな?

目指せ無肥料やけど まだここは早いような気がする

さぁ 麦まき麦まき(^o^)v       

| 2016.11.10 - Thu  |  切断ナッツ |

いつもバターナッツ収穫したあとの草刈りで

残ってた子を切断してしまう(-_-;)

ごめんね ナッツさんm(__)m

そんなナッツさんは お家に帰ったら

ゆたかマンの身体を支える栄養に

・生バターナッツ細切り 塩胡椒オリーブ油和え

・バターナッツと黒目豆とミニトマトの炒め煮

黒目豆は ブラジルスーパーで購入

いつも朝に水に浸して戻し 夜に使う

圧力鍋で重りが回ったら極弱火で7分 火を止めて圧が下がったら

柔らかく戻ってるから 炒め物に一緒に入れる

味付け塩のみで ちゃんと煮込み豆料理になってる‼

ゆたかマン横着やからボウルの和え物 器に移さず(>_<)

| 2016.11.09 - Wed  |  ありがたい いただきもの |

今日は荒れ荒れ天気だったので

前から行きたかった 農業をやめた方のところに行ってきたよ

そうとう規模が大きかったのか たくさんの物があった

倉庫とハウス何棟かあって ハウスは物置小屋になってた

現代農業してたら これくらい物を持っていても普通なのかも?

以前勤めてた農園も かなりたくさん物があったし。

お金をたくさん使って たくさん稼ぐ

ゆたかマンと対極にある農業

そのお陰で こうやってこれから作る野菜に使えそうな物を

惜しみ無く譲っていただける こんなありがたいことはないね

また ゆたかマンの農業の幅を広げる大きなきっかけにもなるし

それでなくても農業資材って とぉーーーーーっっっっっても高価で

ホームセンター行く度に

「あーあ、あれがあったらなー でも高いし買えない(-_-;)」

って躊躇すること とても多いし

ほんまにほんまにありがたいいただきものでしたm(__)m

ゆたかマンは野菜を作ってるけど

野菜をいただくことがある

そんな方も ゆたかマンが生きていくための日々の糧になるので

心からありがたいと思う

たくさんの方に助けられて生かされてる

いつかゆたかマンも 助けてあげられるように

そんな人間になります‼

| 2016.11.08 - Tue  |  折れそう |

大浦ごぼうは 太短い品種のごぼう

みんなが知ってるごぼうほど長くないよ

ゆたかマンの農園の中でもウネが高い畑で作ってみたよ

普通にウネの高さ以上に深く土に入っている

掘っても掘ってもとれない

無理に引っ張ったら折れそう

ゆたかマンの心も折れそう

スコップ刺さらないぐらい硬いのに ごぼうは平気なのか‼

何とか採れた‼ 30㎝越えるぐらい

不耕起ウネは けっこうしっかり土が詰まってるね

心は折れなかったぜ‼

| 2016.11.07 - Mon  |  今年最後の芋掘り |

今年最後の芋掘り

  

茎もたくさんあるよ(^o^)v

濃いめの炒め煮にして ご飯のお供に♪

幸せ~

| 2016.11.06 - Sun  |  合唱 |

コンテナ菜園の奥の奥

近くて遠い畑

昨年早く蒔きすぎてあかんかったから 今年は遅らせて

てかたぶん 今が適期

スナップ種まき

一緒に入るのは麦

コンパニオンプランツとして助け合う関係

ここの畑は神社が近くて森があるから

いつも鳥さんたちの合唱が聞ける

何かだんだん愛着沸いてきた畑

気がつけば奥の奥のおっくうな畑で放置されがちやったのに

ゆたかマンの農園にとって かなり重要な畑になっている

鳥さんたちの合唱聞いてると ずっと飽きない

ずっと居てたい(^o^)v

| 2016.11.05 - Sat  |  七回 |

麦は収穫するまでに七回踏んだらいいそうだ

現代 収穫までに麦を七回踏んで育ててる人は

たぶん めっちゃ少ない(>_<)

ゆたかマンも 七回踏まないでしょう

(踏まへんのかいっ!)

『麦踏み』という言葉が 死語になったかも?

| 2016.11.04 - Fri  |  お・も・て・な・し |

青年農業者クラブ 

滋賀県内に 東近江地域 湖東地域 湖北地域 南びわこ地域 甲賀地域…

うろ覚えで たぶんまだある?

毎年持ち回りで『勉強会』が開催される

そして今年は我が東近江地域が担当で

大中の農協の方の講演と集荷場、生産ほ場視察

場所移動して ラ コリーナ

たねや社長の講演 売り場見学

さらに場所移動 ホテルニュー近江で交流会という流れで

お・も・て・な・し

我が東近江地域クラブ員特別メニュー本日限定‼

もちろん我が東近地域も勉強会で学ぶことたくさんあるけど

おもてなしに重点置かれるのは当然

バタバタ忙しかったよ(>_<)

まぁ なんだかんだ お疲れ様でしたm(__)m

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ゆたかマン

Author:ゆたかマン
カリスマバターナッツ職人
農薬、化学肥料を使わず
めっちゃこだわり野菜作ってます!
気軽にコメントしてね♪

ふぇいすぶっく

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール (6)
ゆたかマンの農園 (116)
ゆたかマンワールド (146)
ゆたかマン3分クッキング (65)
トマト (36)
バターナッツ (82)
パプリカ (5)
バナナピーマン (12)
キャベツ レタス (10)
ヤーコン (3)
みのりん (2)
ベニー (13)
枝豆 (7)
コールラビ (8)
まくわうり (3)
プチヴェール (5)
ベランダ菜園 (16)
目指せ野菜販売 (82)
農業 (55)
育苗 (36)
収穫 (19)
開拓 (38)
未分類 (1206)
タキットくん (4)
引っ越し (8)
すぐき (84)
大豆選別 (22)
稲作 (119)
稲の苗 (21)
雪おろし (6)
滋賀県 (9)
日常 (93)
? (200)
パースニップ (5)
ビタミン大根 (7)
砂糖エンドウ (1)
カイラン (3)
タマネギ (6)
紅心大根 (4)
オータムポエム (12)
スナップエンドウ (12)
スイスチャード (4)
自然農 (18)
セニョリータ (1)
ニンジン (49)
緑肥 (27)
UFOズッキーニ (5)
白いゴーヤ (7)
シカクマメ (43)
青年農業者クラブ (24)
ジャガイモ (16)
ベジタリアン (25)
なかまたち (55)
3号菜園 (11)
2号菜園 (21)
ビニールハウス (22)
プロジェクト活動 (45)
1号菜園 (2)
4号菜園 (4)
直播 (9)
独立新規就農 (23)
コリンキー (1)
ワンちゃん (8)
オクラ (22)
たこやき (4)
トラクター (10)
ニャン太 (10)
落花生 (9)
サツマイモ (15)
トゲトゲ (13)
日野菜 (14)
カブ (8)
こだわり (3)
大根 (6)
なばな (2)
イベント (68)
菜花 (8)
そらまめ (7)
加工品 (6)
種採り (12)
レタス (4)
なすび (1)
ごぼう (2)
ザーサイ (1)
堆肥づくり (4)
ほうれんそう (1)
種まき (12)