2017-09

| 2017.09.28 - Thu  |  毒味役 |

昨晩の気温が高かったおかげで

日中気温高くなくても思ったよりシカクマメさんができてる。

予想してたよりたくさん採れたらめっちゃハッピーやね(^o^)v

明日もそこそこ採れるかんじ♪週末に向けて助かるぜ‼

たくさん採れるの嬉しいけど暖かいときは芋虫も元気(-_-;)

穴あけられた子達もたくさん採れる。

きっと ゆたかマンの晩御飯のおかず増やすために毒味役になってくれてるんやね

ありがとうね 芋虫さん♪ プチっ。

容赦ナシ。

ゆたかマン 天国には行けないね(>_<)

スポンサーサイト

| 2017.09.27 - Wed  |  明日の明日 |

明日しようと思って ずっとのびのび

腐ってきた(-_-;) 種採り用とげとげきゅうり

今日は雨降ってきそう てか降ってきたから

帰って種採りしよ(^o^)v

| 2017.09.24 - Sun  |  理想の軌道 |

包丁話つづき。

せっかく研いだ または研いでもらった包丁も

使い方次第ではすぐに切れなくなる。

またすぐに研いでもらったら なんぼお金あっても足りない

自分で研げるなら研いでもいいけど ちょっとした心掛けで

切れ味は長く保つことができるよ

ゆたかマンも自分の包丁は切れ味保ってるから そんなに頻繁には研がない

といっても3カ月~4カ月に一回は研ぐけどね

しかも研ぐ時間 約1分以内♪

さて、

その切れ味を保つコツは・・・

物を押して切らない‼

押して切っても良い物は 豆腐だけです‼

じゃ どうやって切るの?

イメージしてください。とても良く切れる包丁があります

スーパーで薬味にする細い青ネギを買ってきます 

まな板に青ネギおいたら さぁ切るぞ‼ 

このとき 心掛けることは 青ネギの断面をつぶさずに丸く保つように切ること

たったそれだけです(^o^)v

何を切るときもそのイメージで ゆっくりでいいから

丁寧に丁寧に刃をスライドさせて一回一回

ひたすら毎日繰り返して 押して切る癖がなくなるまで

ゆたかマンは初めて包丁を持ったそのときから そう教えてもらって

ただただ繰り返して身体に覚えさせたから

始めから変な癖つけずに身に付きました

でも ゆたかマンは人が1かかることを10倍の時間かけて

やっと覚えるほどトロい(-_-;)

そんなゆたかマンができたなら きっと誰でもそのうち

しっかり身に付きます‼

それでも物が切れなくなったときが 研ぎ時

ゆたかマンのところへ持ってきてください(^o^)v

または自分でチャレンジしても♪

| 2017.09.23 - Sat  |  新品は切れない? |

新品の包丁って たぶん人参切ったら割れると思う。

何で新品で刃が立ってるのに切れにくいのでしょう?

ゆたかマンは調理の仕事してたとき 新品の包丁買ったら

買ったその日に研いでたよ

確かに新品はピンピンに仕上がってるのに切れにくい

そのわけは

仕上げ研ぎが とても鈍角なのだ\(◎o◎)/

びほーあふたー。

わかるかな?わかんねーだろな(-_-;)

刃がついてる部分が一ミリぐらいしかない

裏も同様。

ゆたかマンが研いだら3~4ミリぐらいになる

ほんまはもう少し鋭角のほうが良いのかな?

ゆたかマンの角度ってのが もう出来上がってしまってる

野菜切るのに この角度でも十分に切れるよ

普通 新品の包丁買ったらその日には研がないよね?

確かにいきなり鋭角に仕上げるのって とても大変

包丁研ぎを依頼される気持ち とても分かる!

ほんとはとても簡単なメカニズム

ただ、精密機械のごとく角度を固定して

「カエリ」といって 研げたサインとして刃先に現れる変化を

ちゃんと観察しながら刀身全体にそのカエリがつくまで

辛抱強く研ぐ。そしてカエリがついたら裏側を表の3割ぐらい

の回数研いでカエリをつける 最後はそのカエリを新聞紙で取る

ゆたかマンの包丁研ぎの流れ。

和包丁のときは片刃なので表99%裏1%ぐらいの回数研ぐ。

また書くと長いから書かないけど 和包丁のほうが単純な作りです。

実は母親がとても高い技術をいつの間にか身に付けてた‼

実家に帰ったときに包丁見て

「研ぎに出した?」って聞いたら

「自分で研いだ♪」って\(◎o◎)/

メカニズム分かって角度を固定できれば

誰にでもできることだったりするけど

依頼される度にゆたかマンの技術がアップできるのも

とてもとても嬉しい(^o^)v

| 2017.09.23 - Sat  |  秋分の日 |

今日は秋分の日。

暑さ寒さも彼岸まで 

寒さが苦手なゆたかマン

うだるような暑さ って今年はそんなになかったけど

皮下脂肪が少ないやせっぽちやから暑さは平気でクーラー苦手

これから寒くなっていくんやね(-_-;)

皮下脂肪溜め込もうか?てか筋肉つけたら体温上がるらしい

ビーガンでも筋肉つくやろか?

日々の農作業を筋トレや思って!

自然農は手作業でとても大変な分 重労働(重たい物を使ったり)

が少ないから年老いても長く続けられる。

筋トレ要素少ないけど 重量野菜作っていこうかな?

ゆたかマンが作ると重量野菜も軽量になるけど・・・

| 2017.09.21 - Thu  |  青空研ぎ |

砥石を車に積んで 青空包丁研ぎ。

青空の下で研ぐと とても気持ちいい

そして めっちゃ明るいから細かいところまでよく見える

調理の仕事してたときは自分の包丁だけ研いでたから

バリエーションはごく限られてた

だからみっちり基礎が出来上がったんでしょうね

そして お金をいただいて研ぐようになったら

めっちゃバリエーションが増えた

もちろん包丁の種類はその人その人違うけど

その包丁の使い方というか癖も様々

また別の所で頼まれたり 持ち主さんが研いだり

ゆたかマンへの依頼の頻度とかでだいぶ違ってくる。

一度ゆたかマンの角度がついて しかも二~三ヶ月

長くても半年ぐらいの頻度なら とても研ぎやすいけど

やはり間が開いてしまうとけっこう苦戦する

今回は一本だけかなり苦戦

細かい刃こぼれがあったから 以前研いでから間が開いてたみたい

苦戦すれば苦戦するほどゆたかマンの技術は向上

そして持ち主さんが気に入ってくれたら また頼んでもらえる

たくさんたくさんの依頼はないけどかなりカタい仕事やね 

砥石は 粗いの・中くらいの・仕上げ用と三種類

普通はそんなに持ってないもんね(>_<)

これからも鈍らないように てか普段から鎌とかハサミとか

研いでるから大丈夫やけどね♪

| 2017.09.21 - Thu  |  つめあと |

つめあと

何とか今シーズン 持ってください(T-T)

| 2017.09.18 - Mon  |  けっこうダメージ |

台風が過ぎ去った。

雨はたいしたことなかったけど

風でいろいろ壊れた。

農業って 毎年台風で精神的にもダメージ受ける

めっちゃ頑丈に作ったシカクマメの棚

棚だけならどんなに強い風を受けても大丈夫な自信あったけど

さすがにシカクマメが繁ってると風をダイレクトに受ける

竹で組んだ棚やけど あちこち折れてた

まぁ しゃーない

とりあえず応急処置(;>_<;)

| 2017.09.16 - Sat  |  台風前に |

台風前にクウシンサイ採った

風でぼろぼろになるなら~ みたいな。

クウシンサイまみれ(>_<)

| 2017.09.14 - Thu  |  秋エンジン |

自然農 夏の野菜が 秋になる・・・

自然農は 野菜がめっちゃゆっくり成長するようで

UFOズッキーニが今頃ポコポコできてきた\(◎o◎)/

普通は夏になる前に終了する野菜だと思います。

こんな時期にズッキーニ採ったことないよ(>_<)

自然農の仕業なのか?UFOさんの性質なのか?

はたまた今年の気候なのか?

| 2017.09.13 - Wed  |  エンジン始動 |

エンジンかかってきました‼

これからいろんなところでシカクマメさん見かけるよ♪

マーガレット直売館・マックスバリュ東近江店・八日市店

バロー八日市店・でこ姉妹舎さん などなど♪

よろしくね‼

ごま和えと味噌炒め

  

| 2017.09.08 - Fri  |  なめんなよ~ |

いつも応援してくれるお友達 Fさんから

ゆたかマンの農園にしては大口の注文がきた‼

「よっしゃ‼ これでお米が買えるぞ(^o^)v」

めっちゃ生活感あふれる ゆたかマンの脳内です♪

とても嬉しい反面 こんなに野菜が用意できるんやろか?

というプレッシャーも。

「んー・・・あれとあれとあれでいこうか?」

「あれがあかんかったら あれで・・・」

昔からプレッシャーにはそんなに強くない

学生の頃 いつも先生に当てられないように祈って

ビクビクしながら授業してたよ。

超勉強キライで宿題したことないし 授業全く理解できひんし

って 何の話やねんっ(>_<)

野菜が採れる量は毎日変動する

晴れの日が続いたり 気温が低かったり 日照時間うんぬん

さらに畑の土が肥えてたり痩せてたり

野菜の生涯の どの期間なのか 株が若いか年老いてきたか

ハウスのように雨の代わりに人間が水や肥料をあげて

野菜ができるのをコントロールできない露地栽培は

毎日がバクチ とても不安定。

納品の その日に近づくと 毎日収穫しながら

「あ、このペースで この収穫量の波はヤバいかも?」とか

思いながら でも ゆたかマンは野菜の収穫量をコントロールできない

たぶん苦戦を強いられる予感がしてたけど

びっくりするぐらいベストなタイミングでまとまった雨‼

どの野菜もそうやけど 肥料より 野菜は水にかなり影響される

どんだけ肥料たくさんあげても 水がないとぜんぜん吸収しない

自然農畑は特に 雨降ったときの野菜の変化はすごい‼

今日が納品の日、

野菜収穫してると どんどんカゴが重たくなってくる

ゆたかマンの予想を超えた収穫量\(◎o◎)/

ゆたかマンの不安をよそに 野菜たちは

「なめんなよ~‼ もっと俺らを信用して楽にいこうや♪」

って言ってるふうに感じた

ほんまになめてましたm(__)m いつもありがとうね‼

明日もたくさん採れそうです♪

| 2017.09.08 - Fri  |  イモムシキング |

数あるイモムシの中でも

たった一匹にして恐ろしい早さで葉っぱを喰らい尽くす

キングオブイモムシ

少しずつ食べて少しずつ大きくなるなら

見つけたときに捕ればいいが

この子はハンパなく食べるのが早いので

早期発見しないと野菜の葉っぱが瞬く間になくなる

毎回は見つけては ドン引きするほど大きい

スズメガの幼虫 

あんたがキング‼

| 2017.09.07 - Thu  |  悲しい食べ放題 |

満月の日(昨日9月6日)は雨

卵の中の赤ちゃんは知ってたのかな?

前日の9月5日 野菜を収穫してたら

小さい小さい虫がオクラについてたのに気づく

何て言う虫やろ?

オクラのてっぺんから入っていって中をかじる

そんなオクラは商品にならないから

ゆたかマン一家の食糧になる

オクラ大好きオクラ星人やから嬉しいけど悲しい食べ放題

| 2017.09.06 - Wed  |  アリがいないと |

アリって 草刈りしてたら服の中に入ってきて

あちこち噛みつくからあんまり好きじゃない(-_-;)

畑の野菜たちは受粉して実になるものが多いね

トマトとかカボチャとかスイカとか・・・

シカクマメさんもハチが蜜を求めて よく出会う

受粉といえばミツバチさんを代表に その他のハチさん

だが、

この野菜は 実はハチさんじゃなくて

何と!アリさんが受粉するのだ\(◎o◎)/

これは へちまの一種『なーべらー』

沖縄野菜で有名なあの野菜

鹿児島でも常食されてるって 滋賀のおとーちゃん言ってた

あんまり好きじゃないけど

アリさんいないと なーべらー食べられへん(>_<)

いちじくは なんとかハエ?がいないとできないし

虫たちに支えられてるね

| 2017.09.04 - Mon  |  オクラ星人 |

ベジタリアンで肥料も使わないで野菜を育てる

宇宙人ゆたかマン

野菜は出荷して数日経って売れ残ったら回収する

こんな悲しい仕事はしたくないけど それも仕事。

そして売れ残った野菜や売れない野菜を食べる。

オクラが売れ残ったら悲しい反面 食べられるから嬉しい♪

オクラ回収してるときは半笑い(^o^)v

虫食いオクラを収穫中に見つけたら 生でかじってる

宇宙人ゆたかマンは きっとオクラ星人

| 2017.09.02 - Sat  |  ゲスト |

こんなツアーがありまして

ツアーのプログラムの中で 移住者との交流のための座談会で

三人のゲストの一人として。

やはり移住となると農業で生活を考える方が多いようで

けっこう質問されました

ゆたかマンはベジタリアンで 

農薬も化学肥料も有機肥料もトラクターも使わない

宇宙人みたいな いやたぶん宇宙人やと思います(>_<)

こんなゆたかマンのお話が移住の参考になるかわからないけど

こんな生活してるよ~♪って話はとても興味深いらしい。

野菜のない時期 食べるのに困って雑草食べたり

研修とかなしで 本で勉強して野菜作ったり

調理の仕事辞めて いきなり滋賀県に来たり

そんなお話したあと 野菜花でランチ

もちろんゆたかマン 持ち込み(>_<)

バス貸し切って 合いに来てくださってあ

ありがとーございますm(__)m

楽しかった♪

| 2017.09.01 - Fri  |  ぎゅ |

ぎゅっと支柱に枝を縛る。

昨年はまともに実が収穫できたのが少なかった

今年も不安定やけど 中にはポコポコできる株が現れはじめたよ

道法流 面白い♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ゆたかマン

Author:ゆたかマン
カリスマバターナッツ職人
農薬、化学肥料を使わず
めっちゃこだわり野菜作ってます!
気軽にコメントしてね♪

ふぇいすぶっく

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール (6)
ゆたかマンの農園 (116)
ゆたかマンワールド (146)
ゆたかマン3分クッキング (65)
トマト (36)
バターナッツ (82)
パプリカ (5)
バナナピーマン (12)
キャベツ レタス (10)
ヤーコン (3)
みのりん (2)
ベニー (13)
枝豆 (7)
コールラビ (8)
まくわうり (3)
プチヴェール (5)
ベランダ菜園 (16)
目指せ野菜販売 (82)
農業 (55)
育苗 (36)
収穫 (19)
開拓 (38)
未分類 (1367)
タキットくん (4)
引っ越し (8)
すぐき (84)
大豆選別 (22)
稲作 (119)
稲の苗 (21)
雪おろし (6)
滋賀県 (9)
日常 (93)
? (200)
パースニップ (5)
ビタミン大根 (7)
砂糖エンドウ (1)
カイラン (3)
タマネギ (6)
紅心大根 (4)
オータムポエム (12)
スナップエンドウ (12)
スイスチャード (4)
自然農 (18)
セニョリータ (1)
ニンジン (49)
緑肥 (27)
UFOズッキーニ (5)
白いゴーヤ (7)
シカクマメ (43)
青年農業者クラブ (24)
ジャガイモ (16)
ベジタリアン (25)
なかまたち (55)
3号菜園 (11)
2号菜園 (21)
ビニールハウス (22)
プロジェクト活動 (45)
1号菜園 (2)
4号菜園 (4)
直播 (9)
独立新規就農 (23)
コリンキー (1)
ワンちゃん (8)
オクラ (22)
たこやき (4)
トラクター (10)
ニャン太 (10)
落花生 (9)
サツマイモ (15)
トゲトゲ (13)
日野菜 (14)
カブ (8)
こだわり (3)
大根 (6)
なばな (2)
イベント (68)
菜花 (8)
そらまめ (7)
加工品 (6)
種採り (12)
レタス (4)
なすび (1)
ごぼう (2)
ザーサイ (1)
堆肥づくり (4)
ほうれんそう (1)
種まき (12)